とことんそうじ

頑固な汚れをとことん落とす掃除術

とことんそうじ

【得技】ベトベトしたコーキングは「シール剥がし」で落とせます!

コーキングの打ち直しの際、 古いコーキングがベトベトに劣化していて、うまく取り除けないことってありませんか? 私は、この前シンク隙間のコーキングを打ち直ししようとした所、 古いコーキングが劣化してベトベトになっていました。 そんな時、役に立つ…

【腐食】ステンレスシンクの隙間に出来た錆(サビ)を落とす方法。

ステンレスシンクの隙間をコーキングで埋めようと思っていたら、 サビていました。 コーキングの前にサビを落とす必要があるので、今回はこのサビを落としていきます!

【高気密住宅】吸気口を取り外して丸洗いしました!

高断熱・高気密住宅にお住まいの方は、 お部屋ごとに「吸気口」があると思います。 この吸気口は、築年数が経って来ると汚れて来ますが、 最近、取り外して丸洗い出来ることに気付きました。 今回は、吸気口とダクトの中を掃除したので、その手順をご紹介し…

【おすすめ】浴室のコーキングをキレイに仕上げるコツ。

DIY

浴室のコーキングの打ち直しをしました! 普段カビが生えない場所からカビが生えていて、よく見たらコーキングがなくなっていました。 コーキングの打ち直しというと、素人には難しいように思えますが、 ちょっとしたことで、簡単に、それもプロと遜色のない…

【陶器】洗面台を「スポンジ研磨剤」で磨いたらピカピカのツルツルになった!

洗面台を「研磨」しました。 古くなったシンクや洗面台の輝きを取り戻す「再生研磨」というものがあるのを知り、 何をしても落ちなかった水垢に試してみることにしました。 本来は工具を使用して行う作業なのですが、本記事では全て手作業で行いました!

【かんたん】15分で出来るお風呂の配管洗浄。

以前、お風呂の配管洗浄の記事を投稿しましたが、 今回は、それをとっても簡単に行う方法を見つけました! 使う物は、シャワーヘッドを外したホースのみ。 これだけで簡単に配管洗浄が出来ちゃうんです! 前回使用した散水ホースや、高圧洗浄機も使いません。…

【黄ばみ落とし方】洗える枕を洗う前に知って欲しい2つのこと。

皆さん、枕についた黄ばみ(汗ジミ)はどうしていますか? 私はかなりの汗っかきなので、枕カバーを定期的に交換していても、 一年で黄ばんでしまうのが悩みです。 なので、「洗える枕」を選んで使っているのですが、 この「洗える枕」のお手入れには意外な…

【キッチン】シャワーヘッドを分解して掃除するやり方。

キッチンや洗面台、お風呂の水栓で、 水の出方が変になることってありませんか? 真っ直ぐに出ない、水が分かれてしまう、変な方向に飛ぶ、などなど。。。 実はこれ、中のフィルターに汚れが詰まっているのが原因です。 お風呂のシャワーも同じで、汚れで穴…

レンジフードは「埃」から掃除をするとラクになる!

半年ぶりに「レンジフード」を掃除しました。 今回は、埃に重点を置いてやってみました。 また、2年ぶりにパーツを外した箇所もあるので、 「2年間放置をするとどのぐらい汚れるか?」 も、分かる内容になっています!

【浴室】天井を除菌してカビの原因菌をなくす方法。

お風呂の天井に潜むカビの原因菌を滅菌しました。 最近、また「風呂ふた」にカビが生えていました。 この間退治したばかりなのですが、 どうやら梅雨の影響で防カビの効果が落ちているようです。 カビの元となる原因菌は、お風呂の天井に潜んでいます。 これ…

風呂ふたの黒カビはこう退治する!

「風呂ふた」に黒カビが生えていました。 黒カビはすぐに繁殖してしまうので、見つけたら早めに退治しなければなりません。 今回は、カビ退治の様子と、何故黒カビが生えたのかをまとめました!

「茂木和哉バスタブ用」でも洗面台をピカピカに出来るのか?

「茂木和哉バスタブ用」で洗面台を磨きました! 洗面台は陶器なので、「バスタブ用」よりは「茂木和哉」のほうが向いています。 また、樹脂製のバスタブにも使えるように、研磨剤も小さくなっています。 そんなバスタブ用でも、洗面台をピカピカにすることは…

【水垢に強いバスクリーナー】茂木和哉さんの「なまはげ お風呂用」をレビュー!

我が家では、2ヶ月に1回「防カビくん煙剤」を使ってカビ予防をしているのですが、 その日に合わせてお風呂の大掃除をしています。 そこで、せっかく大掃除をするのならと、それにピッタリなバスクリーナーを買いました。 「なまはげ お風呂用」です。 あの「…

【洗濯槽洗浄】酸素系より塩素系漂白剤のほうがオススメの理由。

塩素系漂白剤で「洗濯槽」を洗浄しました。 普段は酸素系を使っているのですが、梅雨時はカビが気になるので、殺菌力の高い塩素系を使いました。 そうしたら、全てにおいて塩素系のほうが優れていることが分かりました!

【浴室】「ピンク汚れ」を楽に落としながら予防する方法。

今年も梅雨の時期になりました。 梅雨と言えばカビが繁殖しやすい時期ですが、 今回は、カビ以上によく見かける、「ピンク汚れ」についてです。 このピンク汚れって、実はカビじゃないって知っていましたか? 今回は、ピンク汚れを楽に落としながら、同時に…

【手順解説】自分で行う本格エアコンクリーニング。

エアコンの分解掃除に挑戦しました。 長くなったので、分解編と洗浄編の2回に分けています。 今回は、後半の洗浄編です。 前半【注意喚起】お掃除機能付きエアコンは自分で分解しないで下さい!

【注意喚起】お掃除機能付きエアコンは自分で分解しないで下さい!

皆さん、エアコンの掃除はどうされていますか? 最近は「お掃除機能付き」のエアコンが主流ですよね。 我が家のもそうです。 しかし、このお掃除機能、フィルターしか掃除してくれません。 その奥にあるアルミフィン(熱交換器)やドレンパンは従来通り汚れ…

【洗濯機】洗剤ケースのカビの落とし方。

洗濯機の洗剤ケースに少しカビが生えていたので、退治しました!

【トイレ】自分で出来る排水弁のパッキンの交換方法。

DIY

トイレのタンクを掃除していたある日のこと。 タンクの底のほうが黒く汚れていることに気付きました。 なんだろう?と思い、排水弁を外した所、 なんとパッキンの色素が溶け出していました! 調べてみたら、パッキンの色素が手につくようになると、もう寿命…

【解説】トイレのタンク内を分解して掃除する手順はこちら!

皆さん、トイレのタンクは掃除されていますか? 「タンクの中まで空けたことがない」という方がほとんどだと思います。 しかし。。。タンクの中は結構汚れているんです。 一度も掃除をされたことのない方だと、びっくりするかもしれませんね。 そして、タン…

【まぜるな危険】食品でも発生する塩素ガス。安全な処分方法をご紹介!

皆さん、「まぜるな危険」表記のある洗剤はどう処分していますか? もし、中身が残ったまま処分していたら、大変なことになるかもしれません。 今回は、丁度「サンポール」がなくなったので、その理由と、私が普段から行なっている安全な出し方をご紹介しま…

【二度拭き不要】レンジフードの拭き掃除には「水の激落ちくん」がオススメ!

久しぶりにレンジフードの中を掃除しました! レンジフードと言うと、油汚れを連想しますが、ほとんどの汚れはホコリです。 空気を吸っているので、どうしても溜まってしまいますね。 なので、「少し油っぽいホコリ」の拭き掃除となります。 レンジフードの…

茂木和哉の相棒「超人たわしZ」がスポンジとしても優秀な理由。

「茂木和哉」には、「超人たわしZ」という専用のスポンジがあります。 茂木和哉を使う場合、これを使うかどうかで汚れの落ち具合がぜんぜん違います! 今回は、超人たわしZとはどのような商品で、何故茂木和哉に最適なのかをご紹介します。

お風呂の黒ずみを「茂木和哉バスタブ用」で落としてみた。

浴室の収納棚に黒ずみが出来ていました。 その黒ずみを発見したのは結構前なのですが、バスクリーナーでは落とせませんでした。 なので、久々に「茂木和哉 バスタブ用」を試してみました!

【構造解説】お風呂の排管をDIYで洗浄するには?

先日、初めてお風呂の排水管洗浄を行いました。 風呂釜ではなく、排水口に繋がっている排水管です。 今回は、排水管の構造と配管洗浄の手順をご紹介します!

【男性必見】トイレはこんな所も汚れています!

今回は、トイレで普段掃除しない場所を掃除してみました! 一箇所目は、便器と床の隙間です。 もう一箇所は。。。 え?ここ外れるの?と驚いた部分です。 特に男性の方、必見です。

洗剤のパッケージがリニューアルされたら、中身も変わっているかもしれません。

洗剤やシャンプーを詰め替える時、毎回本体を洗うのは面倒ですよね。 私は、基本的には本体を洗わずにそのまま詰め替えています。 ただ、パッケージがリニューアルされた時は注意しています。 何故かと言うと、中身が変わっていることがあるからです。

【着色汚れ】コーヒーで排水口が黒くなる!?

キッチンの排水口を見る度に思っていたこと。 「これはなんだろう。。。」 排水口が黒くなっているのです。 磨いてもビクともしないですし、色落ちしたのか、塗装が剥がれたのかと思っていました。 しかし! その正体はコーヒーの「着色汚れ」だったのです!

【半年に一度】洗濯機の排水口と排水ホースの掃除方法。

自宅に排水口がいくつあるかご存知ですか? 洗面台、お風呂、キッチン。。。そして、洗濯機です。 排水口の掃除方法は、 「【洗面台・キッチン共通】「排水口」のおすすめ掃除方法2選!」 で紹介しましたが、 洗濯機にはホースがあるので、ホースも掃除する…

【戸建向け】排水枡(汚水枡)を自分で掃除するやり方。

一戸建てにお住いの方、「排水枡」の洗浄はどうされていますか? 排水枡とは、地中に埋まっている排水管の状態を確認するための点検口のことです。 排水管の合流地点や、段差、カーブなど、詰まりやすい箇所に設置されています。 マンションなどの共同住宅で…